Loading...

勉強の後6分寝るだけでガツンと学習効率はあがる!


勉強のあとによく寝ると記憶に定着しやすくなるのはよく知られた話。

参考:学習方法と記憶法を池谷裕二さんの著書から学ぶ


それじゃあ、どれだけ眠れば勉強の効率が上がるのかと思って調べたら「6分で十分!」という研究がありました。

An ultra short episode of sleep is sufficient to promote declarative memory performance - LAHL - 2008 - Journal of Sleep Research - Wiley Online Library
超短い睡眠でも記憶力アップには十分


被験者に単語の暗記をさせる実験で、学習後に軽く寝るだけでもグンと記憶力がアップ。平均を取ったところ、6分の睡眠でも効果を得るには十分だったらしい。


6分寝るだけで学習効果が違うんだったら、勉強のあとには軽く寝ちゃったほうがよさそう。軽いエクササイズと一緒に勉強して、その後に軽く仮眠を取るのが最高ってことか。

参考:軽いエクササイズは外国語の学習スピードをアップさせる | パレオな男
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。