Loading...

VIA-ISテストなら無料で自分の「強み」がわかるぞ


以前に「ストレングス・ファインダー」をオススメする話を書きましたけども。「9,000円も払ってらんないよ!」という方には、無料で自分の「強み」がわかる「VIA-ISテスト」でもいいかと思います。 

 

 

こちらはポジティブ心理学の研究にもとづいて作られたテストで、自分の得意な領域を教えてくれる「ストレングス・ファインダー」に対して、「熱意」とか「誠実さ」とか心理的な傾向を教えてくれる感じ。


:: Authentic Happiness :: Using the new Positive Psychology





上のサイトに飛んだら、右上の「日本語」を選択。測定テスト一覧から「VIA・強みに関する調査票(VIA-IS)」をクリックでテストできます。


VIA-ISは人間の強みを24にわけてまして、私の「強み」の上位5つはこんな感じ。

 

  1. 向学心:勉強が好き
  2. ユーモア:笑いが好き
  3. 創造性:新しい方法を考えるのが好き
  4. 寛容さ:他人に優しくするのが好き
  5. 好奇心:探求と発見が好き


ちなみに「ストレングス・ファインダー」の結果はこうでした。

 

  1. 内省:考えごとが好き
  2. 収集心:情報集めが好き
  3. 個別化:人間観察が好き
  4. 親密性:人を受け入れるのが好き
  5. 学習欲:勉強が好き


まぁ大筋でさほどの違いは出ていないかなと思います。



ただ、VIA-ISの欠点は「質問の意図がわかりやすい」ところ。「この質問は『誠実さ』をチェックしてるんだな」とかがすぐに判断できちゃうんですよね。その点では、どんな目的があって質問してるのかがわかりづらい「ストレングス・ファインダー」のほうが正確な結果が出るんじゃないかと。




あと、VIA-ISは「親切心」や「謙虚さ」みたいな人間性を表す指標が多いもんで、下位に出てきた項目を見ると結構ヘコみます。




いちおう私の下位項目をさらしますと、

 

  1. 忍耐力:勤勉に取り組み能力
  2. 誠実さ:正直に真実を語る能力
  3. 思慮深さ:慎重に物事を行う能力
  4. 勇敢さ:信念にもとづいて行動する能力
  5. スピリチュアリティ:目的意識を持つ能力


飽きっぽくて不真面目で軽率という私の欠点が、見事に浮き彫りになってしまいました。うーん、やっぱりヘコむ(笑)


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。