Loading...

2年の長期研究でパレオダイエットの有効性が証明されたぞ


これまでもパレオダイエットの効果を確かめた実験はいろいろとあったんですが、近ごろ、2年におよぶ長期研究が行われたみたい(1)。


実験の内容は、パレオダイエット北欧栄養勧告の効果をくらべたもの。北欧栄養勧告は、デンマークやフィンランドが推奨する食事のガイドラインで、ざっくり説明すると、野菜をいっぱい食べよう!パンを2倍食べよう!魚を食べよう!低脂肪の食事をしよう!という食事法であります。パンと低脂肪を勧めているところが、パレオダイエットとは大きく異なる点ですね。


被験者は60代の女性がメインで、2年にわたって調査したところ、以下のような結果が出たそうな。


1・体脂肪はどれだけ減るか?対決
 パレオダイエット:ー6.5kg(6カ月目) ー4.6kg(2年目)
 北欧栄養勧告:ー2.6kg(6カ月目) ー2.9kg(2年目)

2・ウエストサイズはどれだけ減るか?対決
 パレオダイエット:ー11.1cm(6カ月目) ー3.7cm(2年目)
 北欧栄養勧告:ー5.8kg(6カ月目) ー2.0cm(2年目)


いずれも、パレオダイエットのスタートダッシュが凄い。ダイエットを始めてから6カ月目ぐらいは、糖質制限と良い油の摂取による減量効果がもっとも出やすい時期ですからね。


この結果にくわえて、パレオダイエットは中性脂肪を減らす効果が非常にデカくて、2年目になっても北欧栄養勧告の成果を引き離し続けたそうな。


もちろん、 この実験はサンプル数が少ない(どっちのダイエット法も被験者が25人前後)ので、「パレオダイエット最強!」と言い切るにはまだ早いわけですが、ひとまず有力な証拠が出てきたな〜、といった感じではあります。


あと、この結果に関しては、パレオダイエットが凄いというよりも、低脂肪ダイエットがダメだって話なんだと思います。実際、過去にも「低炭水化物ダイエットvs.低脂肪ダイエット」(2)や「地中海ダイエットvs.低脂肪ダイエット」(3)という2つの戦いがありましたが、どっちも低脂肪ダイエットのぼろ負けでしたからねぇ。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。