search

【質問】全く意味のない美容アイテム6選

 


 

こんなご質問をいただきました。

 

不老長寿メソッド」では、日焼け止めと保湿とクレンジングをおすすめされていましたが、逆に鈴木さんがおすすめしない美容法や商品などありますでしょうか?教えていただけるとうれしいです。

 

とのこと。おっしゃるとおり、私は基本的に「日焼け止め」「保湿」「クレンジング」さえちゃんとしてれば十分だと思ってるんですが、それでは逆に特に意味がないものはなんなのか、と。

 

 

ということで、すぐに思いつくものをざっと並べてみると、以下のようになります。

 

 

 

 

  • 無意味スキンケアその2:価格が高い商品全般

    世の中には値段が高い商品が多いですけど、価格と効果が比例しないのが美容アイテムの世界でございます。というか、価格が高い商品ってのは宣伝費がのってるだけのことが多く、特にすごい成分が入ってるわけでもなかったりします。なので、基本的には「不老長寿メソッド」で取り上げたような、安い商品を買っていれば十分。

    なので、普段のケアは安い日焼け止め・保湿剤・クレンジングを使ってお金を節約し、あとは定期的に美容外科に行って、HIFUみたいに定評のある技術に使ったほうがいいだろう……というのが今の考え方ですね。まぁ高級な美容アイテムについては、「気分が上がるぜ!フー!」みたいにメンタルを上げてくれる効能もあるんで、そこを求めてお使いいただくなら良いと思っておりますが。

 

 

  • 無意味スキンケアその3:用途をわけた保湿クリーム

    デイクリームやらナイトクリームやらアイクリームみたいに、世の中には用途別のクリームがあったりしますが、使用のタイミングと部位で種類を分ける理由が謎。別に時間と部位で肌の質が変わるわけでもないし(皮膚の薄さは変わりますが)、レチノールみたいに特定の悩みをターゲットにした成分でも配合されていない限り、どれも効果は同じただのクリームです。

 

 

  • 無意味スキンケアその4:フェイスマッサージ

    肌をガンガンに上下左右にマッサージするのは、肌のエラスチンやコラーゲンを支える繊維を引き伸ばして、たるみの原因になってしまうだけ。とにかく、肌を動かせば動かすほど繊維が破壊されちゃうだけなのでご注意ください。この問題については、家庭でどうこうできる問題じゃないので、定期的なHIFUかフェイスリフトを考えるしかないでしょうね。

 

 

  • 無意味スキンケアその5:シートマスク

    シートマスクは、まぁそこまで悪いも思わないものの、無駄が多いよなーとは考えております。というのも、シートマスクから得られるのは保湿と少しのブライトニングぐらいなんで、すでに安くて良質なスキンケア製品を使用している場合は不要なんですよ。それだったら、シートマスクにお金を払うよりは、普通に「不老長寿メソッド」で紹介したものを買っておけばいいんじゃないかと。

 

 

  • 無意味スキンケアその6:抗セルライト製品

    世の中にはセルライト用のクリームなども売られてますが、これについては「結局、セルライトを解消する効果的な方法って存在するの?」で書いたとおり。現時点では、セルライトをどうこうできる手法は見つかっておらず、ちょっとやそっとの方法じゃどうにもならないんですよ。

    もしかすると、レチノールを使ってみれば、肌の表面は少しは滑らかになるでしょうけど、デコボコした皮膚がどうにかなるわけじゃないんですよね。ただ、そもそもセルライトは病気じゃないし、何が何でも取り除くべきような悪者でもないので、気にせずほっとくしかないでしょうなぁ(私もそうしてます)。

 

 

ってことで、ざっと思いつくところを並べてみました。そのほかにも「蒸気で毛穴を広げるマシン」とか「美容ローラー」とかありますが、とりあえず真っ先にあたまに浮かぶのはこんな感じですね。よろしくご査収ください。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

ABOUT

自分の写真
1976年生まれ。サイエンスジャーナリストをたしなんでおります。主な著作は「最高の体調」「科学的な適職」「不老長寿メソッド」「無(最高の状態)」など。「パレオチャンネル」(https://ch.nicovideo.jp/paleo)「パレオな商品開発室」(http://cores-ec.site/paleo/)もやってます。さらに詳しいプロフィールは、以下のリンクからどうぞ。