Loading...

P90X3の1週目をやってみた感想


元旦に始めた「P90X3」の1週目を終えましたので感想など。




以前にも書きましたが「P90X3」は、有名トレーナーであるトニー・ホートンの最新作。1日30分のメニューをこなせば、90日でバキバキの体にシェイプアップ!というエクササイズDVDであります。


で、 結論から言うと、意外と難易度が高いです。シンプルな動作がメインだった「P90X」に比べて、やや複雑な動きが多いんですよね。


片腕で全身を支えつつの脇腹トレーニングとか、


左右の両手足を交互に入れ替えながらのジャンプとか、


つま先立ちしつつダンベルをもってスクワットとか。


30分のなかに普通の筋トレとコアトレーニングを詰め込んでいるんで、自然とトリッキーな動きが増えちゃうみたい。慣れるまでトレーニングに集中しづらいので、このへんは初心者にはマイナスポイントかも。


ちなみに、「P90X」ユーザーにはおなじみの懸垂運動もあります。


これまたおなじみの、難易度が高めなヨガ運動。


個人的には、格闘技の動きを取り入れた「The Warrior」がお気に入り。ムエタイの要領でヒジ打ちをガンガンやるのでストレス解消になります。


そんなわけで、いまのところちょっと戸惑っている感じですが、トニー・ホートン先生の指導はあいかわらずしょうもないギャグ連発で楽しいです。今回もちゃんと90日コンプリートするつもり。

 



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。