Loading...

ストレスが多い人は1カ月で416グラムも脂肪がついちゃうらしいぞ

Th 3192341451 b27a660239 o



 

ストレスはダイエットに良くない!ってのは昔からよく言われていることで、当ブログでも「低糖質ダイエットで痩せないときにありがちな6つの理由」の1つにあげたことがありますが、「じゃあ具体的にはどれぐらいストレスで太るの?」を調べたのがオハイオ州立大学の研究(1)。


研究者たちは、まず被験者たちのストレスレベルを調べたうえで、ゆで卵やターキーソーセージのような脂肪の多い食事を食べてもらったんですね。で、そのあとで全員の代謝率、血糖値、コレステロール、インシュリンなどを計った、と。


すると、ストレスが大きい被験者ほど、体が脂肪を燃やしにくくなってまして、体脂肪もつきやすくなってたんですな。具体的には、1日に104kcalほど基礎代謝が落ちてまして、これを1カ月の脂肪量に直すと416グラム。このままストレスが高い状態が続くと、1年で5キロも体重が増えるってことですね。


これは、ストレスが増えるとコルチゾール(ストレスホルモン)も増えちゃうのが原因で、結果として痩せにくい体になってしまうんですね。ご存じのとおり、ストレスは大食いを誘う心理効果もありますから、最終的にはドカ食い+コルチゾール増加のダブルパンチで、ますます太っちゃうことに。


そんなわけで、やっぱりストレスのコントロールは必須。当ブログでは、過去に以下のストレス解消法を紹介しておりますので、よろしければご参照くださいませー。


credit: Crashmaster007 via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。