Loading...

緑茶を飲んだら12週間で体脂肪が8%も減ったよ!という実験結果

Greentea 

  

以前から「緑茶はダイエットに効くんじゃない?」って話はありまして、そこそこ実証データも多い感じでありました。

 

 

カテキンが多ければ多いほど体脂肪が減った

で、さらに近ごろ見た論文(1)では、「緑茶が脂肪の吸収をブロックしてダイエットに役立つ!」って結果が出てて、これがなかなかおもしろいんですな。

 

 

これは124名の男女を対象にした実験で、だいたい体脂肪が31〜35%の人を選んだ模様。ぽっちゃり体型に緑茶が効くかを調べたわけですね。

 

 

実験では参加者を以下の3グループにわけたらしい。

 

  1. カテキン25mgのお茶を毎食ごとに飲む
  2. カテキン180mgのお茶を毎食ごとに飲む
  3. カテキン280mgのお茶を毎食ごとに飲む

 

また、カロリー制限は特に行わず、日中の運動量もほぼ同じぐらいだったとのこと。そのうえで12週間の様子をみたところ、結果は以下のグラフのようになりました。 

 

C5fo00750j f3 hi res gif

 

それぞの折れ線は、

 

  • ◯=カテキン25mg
  • ▲=カテキン180mg
  • ●=カテキン280mg

 

を表しております。こうしてみると、やっぱ緑茶ってダイエット効果があるんだなーという印象ですねぇ。基本的には、カテキンが増えれば増えるほど脂肪が減っていくみたい。



 

緑茶の500mlペットボトルを1日1本飲めば十分

こういった現象が起きる理由として、研究者は「カテキンが脂肪の吸収をブロックするから」って仕組みを想定してるらしい。よく「カテキンで代謝が上がる!」って話も聞きますが、こちらの説については否定的な模様。やっぱ脂っこい食事にはお茶がベストですな。

 

 

ただし、この実験の注意点としては、 

 

  • 参加者が太めな方ばかりなので、痩せ型の人でどういう効果があるかはわからない
  • カテキンの摂取を止めると、5週間でほとんどの参加者が元の体型に戻っている

 

ってとこでしょうね。どうもカテキンでダイエットを行うには、生涯にわたって緑茶を飲み続ける必要があるのかも。お茶好きには別に構わないでしょうけど。

 

 

ちなみに、だいたい500mlのお茶で180gのカテキンが摂れますんで、市販のペットボトルを1日1本飲めば、おおよそこの実験と同じ感じになるかと思います。もちろんカテキン系のトクホを飲んでもいいですが、安い緑茶でも効果は変わらないんで、コスパを考えればそっちのほうがおすすめ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。