Loading...

今週半ばの小ネタ:魚で頭痛緩和? 嘘を見抜くパワーをあげる法、ネットを荒らす人とは?

Summary


ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく興味深い論文を紹介するコーナーです。

  

 

 

サーモンやイワシで頭痛がやわらぐかも?

頭痛の治療は難しい!ってのは常識で、なにせ原因が多すぎて対策が立てづらいんですよね。

 

 

そのため、頭痛に立ち向かおうと思ったら何でも試すしかないわけですが、新しいデータ(R)では「片頭痛に悩まされている人は、脂肪分の多い魚を食べようぜ!」って結論になってたんでメモっときます。

 

 

この研究は、頭痛に悩む約200人の男女を対象にしていて、全体を3つの食事プランのいずれかにランダムで割り当ててます。

 

  1. 脂肪分が多い魚を多くふくみ、リノール酸の量が少ない食事(リノール酸は、植物油や種子などによくふくまれるオメガ6系の油)

  2. リノール酸の量は変えず、脂肪分が多い魚を増やした食事

  3. リノール酸の量は変えず、オメガ3も増やさない食事

 

実験で使われた「脂肪分が多い魚」は、サーモン、マグロ、マス、イワシなどで、ここにバターやエキストラバージンオリーブオイルも追加したんだそうな。

 

 

結果、「脂肪分の多い魚を増やしてリノール酸を減らした」食事をしたグループは、頭痛の総時間、頭痛の総日数、頭痛の重症度が40%減少したそうで、結構な違いが出てますね。血液サンプルを調べたところ、この食事をしている人は痛みに関連する脂質のレベルが低い傾向もあったらしく、やっぱ頭痛には脂質も大事なんだろうなーみたいな印象っすね。

 

 

まぁ頭痛持ちのなかには、魚のフードアレルギーで痛みが出ちゃうケースもありますんで、「頭痛対策に魚を食べよう!」と手放しでは言いづらいものの、いまお悩みの方は試してみてもいいかもっすねー。

 

 

 

人間の「嘘を見抜く力」が高まる状況とは?

人間は嘘を見抜くのが苦手!」ってのは、多くのデータが示すところです。その理由としては、「この人は嘘を言ってるのでは?」といつも疑うのはメンタルのコストが大きいんで、人間は基本的に他人を信じるように進化したんじゃないかなーとか考えられております。

 

 

ただし、ハダースフィールド大学などの研究(R)では、

 

  • "ある状況に限って”人間は嘘を見抜く能力が上がるのでは?

 

って仮説を提案しておられました。確かに、いつも嘘を見抜くのが下手なままだと、嘘つきが常に勝つ社会になっちゃいますからねぇ。

 

 

この文献は、研究チームが過去の「嘘を見抜く系データ」をさらったもので、54の文献をまとめて「人間が嘘を見抜くパワーが上がる状況」をピックアップしてくれてます。その結果がどうだったかと言いますと、

 

  • 不安になった人ほど嘘を見抜く能力が高まる!

 

みたいな結果だったそうな。なんらかの危機感を覚えているような状況では、人間は他人の嘘を見抜く能力がアップするらしい。おもしろいもんですな。

 

 

これがどういったメカニズムなのかと言いますと、

 

  1. 普段は嘘を信じた方が脳のリソースを無駄に使わずに済むが、「いかにも詐欺師っぽい人が母親に投資の話を持ちかけてきた場合」のように、騙されることによるコストが非常に大きい場面は必ず現れる

  2. このような状況では、騙されるコストが不信感を示すことによる社会的コストを上回るため、相手の嘘を見抜く能力を発動させた方が生存率は上がる

  3. 結果、脅威を感じるような状況下では、嘘を見抜けるように進化する

 

みたいな流れです。危機下ではコストのバランスが変わるので、その時だけ嘘を見抜けるようになった方がいいわけっすね。

 

 

というわけで、自分が危険を感じるような状況では、直感に耳を傾けたほうがいいのかもしんないですね〜。

 

 

 

ネットを荒らすのってどんな人なの?

ネットを炎上させてる人の数は超少ない!みたいな話がありましたが、新たに「ネットの荒らしってどんな人?」ってのを調べたデータ(R)が出ておりました。

 

 

これは400人のReddit(かつての2ちゃんみたいなサイト)ユーザーを対象にした調査で、みんなにアンケート調査を行い、彼らの性格や、荒らし行為の有無について尋ねた研究になっております。ここで言う「荒らし」ってのがどんな行為を意味するかと言いますと、

 

  • 「偉そう」または「見下した」ような口調で他人を煽る

  • テーマとは関係のない発言をして他のユーザーをイライラさせる
  • 事実を無視して自分の主張を続ける

  • 反社会的な発言、または他人を攻撃する発言をする

 

といった感じだそうです。日本でも掲示板やツイッターなどでおなじみっすね。

 

 

すると、荒らし行為をする人たちには明確な違いがありまして、

 

 

  • 他人が苦しむのを見るのが好きな「シャーデンフロイデ」な人ほど、荒らし行為をする傾向があった

 

だったそうな。誰もがうっすら気づいてたことではありますが、「荒らし」ってのは、他人を攻撃したり迷惑をかけることで、シンプルに快感を得てたわけですね。そりゃあそうでしょうなぁ。

 

 

研究チームいわく、

 

「荒らし」をする人たちはは、自分の行為をメディアに適したものだと感じているのかもしれない。

 

つまり、Redditのヘビーユーザーは、「Reddiではこのような行為をするものだ」と考えており、そのせいで自らの荒らし行為を「機能的」だと感じているのだろう。

 

とのこと。荒らし行為をする人たちは、自分の行為を迷惑だとは思っておらず、それどころか「この場所にふさわしい行動だ」と考えてるわけっすね。これだといくら注意されても治らんですわな。

 

 

まぁ以前にも書いたように「荒らしはスルーが一番」なので、それしかないでしょうなぁ……。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item