Loading...

リマインダアプリDueをセルフコントロール用タイマーとして使う方法


昔から評判がいい「Due」っていうリマインダーアプリがあります。私もかなり前に買ったんですが、近ごろはタイマー機能をセルフコントロール用に使う方法がお気に入り。





参考:良い習慣づくりに最適 iPhone アプリ Due 使い方まとめ



セルフコントロール用タイマーの設定

セルフコントロール用タイマーの設定はこんな感じ。


上から

  • 作業興奮タイマー 5分
  • 割引率タイマー 10分
  • 集中力タイマー 25分
  • ファスティングタイマー 16時間


といった内容になっております。各タイマーの詳細は以下のとおり。



作業興奮タイマー

一番上の作業興奮タイマーは、「やる気が出ねぇ〜!」って時に使います。家事でも仕事でもなんでもいいんですが、作業に取りかかる気力がわかないときは、とりあえず5分だけ手をつけてみると脳が「作業興奮」という状態になって自然とやる気が出てくるんですな。



割引率タイマー

2番めの割引率タイマーは、「誘惑に負けそうだ!」って時に使います。ジャンクフードを食べたくなったときとか、Amazonで衝動買いをしたくなったときとか。目の前の誘惑ほど魅力的に見えてしまう現象を「割引率」と呼びますが、これは最初の10分をやり過ごすと衝動が減るらしいので、タイマーとして設定しております。



集中力タイマー

3番めの集中力タイマーは、適度な休憩を入れるために使います。一般的に集中力の持続時間は25分ぐらいでして、これを超えて作業を続けても効率が落ちるだけなので、タイマーで管理して途中休憩を入れるようにしております。



ファスティングタイマー

最後のファスティングタイマーは、「プチ断食」用のタイマー。研究によると、最後の食事から16時間ほど何も食べずにいると断食によるアンチエイジング効果が出るそうなので、定期的に16時間の絶食期間を作っております。

参考:やしろ優が1か月で8.2kg痩せた「5:2ダイエット」に効果はあるのか?


まとめ

そんなわけで、リマインダーアプリを使ったセルフコントロール法でした。頭の中だけで「5分間だけ作業をやるぞ!」とか思っても絶対に続かないんで、アプリで目に見える状態にしておくと明らかに効果が違ってオススメであります。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。