Loading...

他よりちょっとだけ食物繊維の量が多いトクホ飲料「健茶王 黒豆黒茶」


本日は、カルピスのトクホ飲料「健茶王 黒豆黒茶」を買ってみました。

 



 

カルピス社が「糖の吸収をおだやかにする」とのウリ文句で発売しているお茶で、プーアル茶をベースに、当ブログではまいどおなじみの難消化性デキストリン(食物繊維)が入っております。


で、成分表によれば難消化性デキストリンの量は6g。一般的なトクホはだいたい含有量が5gなので、他社製品よりほんの1gだけ成分が多いという非常に地味な差別化がはかられております。意外とカフェインが多いので(コーヒー一杯分と同じぐらい)、寝る前に飲むのは厳禁ですね。


ちなみに、味はやや甘みのある中国茶といった感じ。悪くはないと思いますが、そろそろ難消化性デキストリン系のトクホは飽きてきたなぁ…。





スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。