search

ブロッコリースプラウトは体内の大気汚染物質を排出してくれるらしい


ブロッコリースプラウトが体内の汚染物質をデトックスしてくれる!」って研究が、かなりいい感じです。



 


ブロッコリースプラウトは、ブロッコリーの新芽で、日本では「かいわれブロッコリー」とも呼ばれる野菜。これを混ぜたドリンクを12週間にわたって飲ませたところ、被験者の体内にあったベンゼンとアクロレイン(どっちも発がん物質)が尿から外に出る量が、60%も増加したらしい。


この手のデトックス系のニュースは素性が怪しいものが多いんですが、論文を見るとかなり効果は信頼できそう。もともと、かいわれブロッコリーは、昔から肝臓に良いとかハゲに効くかも?とか言われてきた定評のある食材ですしね。積極的に食卓に取り入れるべきなのかも。


かいわれブロッコリーは、水をやるだけで簡単に育つらしいので、自宅栽培をしてみようかな…。観葉植物の代わりにもなりそうだし。

 

もっとも、かいわれブロッコリーの有効成分であるスルフォラファンは、普通に大量買いできるんで、栽培がめんどうなときはこちらを買うのもアリかも。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

ABOUT

自分の写真
サイエンスジャーナリストをたしなんでおります。主な著作は「最高の体調」「科学的な適職」「不老長寿メソッド」「無(最高の状態)」など。「パレオチャンネル」(https://ch.nicovideo.jp/paleo)「パレオな商品開発室」(http://cores-ec.site/paleo/)もやってます。さらに詳しいプロフィールは、以下のリンクからどうぞ。