Loading...

筋トレ後5分以内のプロテイン補給は「一部」のユーザーには倍の効果をもたらす

Bodybuilde

少し前に「プロテインの補給タイミングは筋肉の発達と関係ないよ!」って話を書きました。 多くの人にとっては、筋トレの直後にタンパク質をとろうが大した意味はないって説であります。


が、ここには大きな例外もありまして、一部の人にとっては、栄養補給のタイミングによってはタンパク質の保持力が倍も違う可能性があるんですね。



参考にしたいのは、兵庫大学が2014年に行った研究(1)。20人の男性を対象にした実験で、まずは参加者を2つのグループにわけたんですね。

  • ガチの筋トレ好き:定期的に筋トレをしまくっている人たち。筋トレ歴は6.2 ± 2.8年
  • 普通の運動好き:趣味や健康維持のために筋トレをしてる人たち

その後、全員には同じ筋トレメニューをこなしてもらったんですが、その際に、

  • 筋トレ後5分以内に栄養補給
  • 筋トレ後6時間以内に栄養補給

という2つのパターンを試してもらい、12週間後の違いをみたんだそうな。すると、

  • 普通の運動好きが栄養補給のタイミングを変えても何の違いもなかった
  • ガチの筋トレ好きの場合は、運動から5分後にプロテインを飲んだほうが窒素バランスが倍になっていた(≒筋肉が発達しやすくなった)

といった結果が出た模様。長期的に筋肉の発達をみたわけじゃないものの、窒素バランスと筋肉量の増加には密接な関係がありまして、この差はデカそうだなーと思う次第です。


そんなわけで、長年にわたってガチで筋トレをやってる人にとっては、運動直後のプロテインは効く可能性が大。トレーニングから5分以内のタンパク質補給で、効果を最大にできそうであります。わたしはユルい筋トレ好きなので、今後も適当に栄養補給をしていこうと思ってますが。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。