Loading...

指でiPhoneをなぞって瞑想するヘンなアプリ「Pause」を試してみたのだ

1

 

「指で瞑想するヘンなアプリが出たよ!」と聞いて、さっそく購入してみました。名前は「PAUSE」でお値段は240円。

 

2 2

 

アプリを起動すると、↑のように動く白い点が現れます。とりあえずは、こいつを指でなぞって追いかけていけばOK。それだけで脳の興奮がしずまり、深いリラックス状態に入るんだそうな。



2 1

 

ゆっくりと指を動かし続けると、少しずつ点が大きくなっていきます。

 

3

 

ちょっとでも指の動きが速くなると怒られますんで、あくまでジリジリと画面をなぞっていきます。

 

4

 

上手くいくと「目を閉じましょう」の指示が。目を閉じたまま、同じペースで画面を指でなぞり続けます。

 

5

 

最後は画面が単色に。それでもゆっくりと指を動かし続け、10分が過ぎたら終了です。

 

 

というわけで何度か試してみましたが、確かにこれは瞑想のサポートとして悪くないのかも。シンプルでゆったりとしたゲームなのでつい余計な思考が浮かんじゃうんだけど、そのたびに「速い!」とか「遅い!」とか言われて指先に意識を引き戻される感じ。言わずもがな、いまの行動に集中するのがマインドフルネスの基本ですし、集中がそれるたびに戻していくのは瞑想のもっとも大事なポイントですから、瞑想の補助輪としては役に立ちそうな気はします。

 

 

アプリ開発者いわく、

 

このアプリは太極拳に刺激されて開発したものです。太極拳の動作はつねにゆっくりしており、連続的で穏やかな動きが特徴です。一瞬一瞬の動きに意識を向ける作業は、日々の暮らしで使う動きとはまったく異なっています。この穏やかな動きにより集中力が鍛えられ、ストレスの多い思考から意識がそれるのです。

 

とのこと。なんでも、サセックス大学で脳波テストを行ったところ、「PAUSE」ユーザーの脳が深いリラックス状態に入りやすいことがわかったそうな(データが公開されてないんで詳細は不明ですけど)。まぁタイなどでも体をゆっくり動かしながら行う瞑想は普通に行われてますし、そこまで奇抜な発想でもないのかと。

 

 

あとは、このシンプルなアプリに240円を払うかどうかですが、「呼吸に集中するのは難しい!」とか「同じパターンの瞑想に飽きてきた!」といった方には悪くないようにも思います。個人的には呼吸に集中する瞑想のほうが好きなんで、あんまり使わないかなぁ。

 

PAUSE - Relaxation at your fingertip
¥240
(2015.10.23時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。