Loading...

人生に目的を持ってる人ほど年収が増えるらしいですよ

Purpose

 

 人生の目的レベルで収入が変わる

人生の目的がある人ほど高収入!」ってなオモシロデータが出ておりました (1)。

 

 


これはコーネル大学の研究で、4,660人のアメリカ人を対象にしたもの。まずは全員に性格テストや人生の満足度チェックをしたうえで、どれだけみんなが「人生の目的」を持っているかどうかを調べたんですな。

 

 

この研究でいう「人生の目的」とは、たとえば以下のような質問に賛成できるかどうかを尋ねて確認したらしい。

 

  1. 「世の中には漫然とした人生を送る人もいるが、私は違う」
  2. 「私はその時々の人生を生きており、未来については本気で考えない」
  3. 「人生でやるべきことはすべてやり終えたような感覚になるときがある」

 

当然、1番めの答えが「イエス」で2と3番めが「ノー」 なほど、「人生の目的」レベルは高くなるわけですね。

 



 

人生の目的が増えると貯金額も244万円増える

そのうえで、10年後に全員の収入と貯金額を調べたところ、

 

  • 「人生の目的」を感じている人ほど年収と貯金額が高い傾向があった
  • 「人生の目的」レベルが標準偏差から1つズレるごとに、貯金額はおよそ244万円ほど上がった

 

みたいな結果だったんですね。なぜか人生の目的があると稼ぎも増えるみたいっすね。

 

 

おもしろいことに、個人の性格や人生の満足度を調整しても、この傾向は同じだったんだとか。つまり、どんな弱気な性格だろうが今の状況が不遇だろうが、人生の目的を強く持っていれば年収も増えてくわけですな。

 

 

人生の目的が増えると寿命も伸びる

残念ながら、この研究では「目的の種類」については調べてないんで、ゴールの違いによって収益に差が出るのかどうかまでは不明。研究者は「人生に明確な目的がある人は、長期的な目標を追う才能と能力があるからじゃない?」と推測してますが、くわしい原因もよくわからない感じであります。

 

 

まぁ過去のデータを見ると、2014年には「人生の目的を持つと寿命が伸びる!」って研究(2)もありまして、

 

人間は自分の人生に何らかの方向性が必要なのだろう。特に職場を離れたような高齢者ほど、その傾向は高くなる。

 

とのこと。自分がどっちに向かってるかがわからないと、確かにモチベーションは上がらないですもんね。

 

 

もっとも、この手の調査って西洋と東洋では違う結果が出るケースも多いので、日本人にも当てはまるかはよくわからんところです。そもそも「人生の目的」って発想が西洋的なんじゃね?って問題もありますんで、今回のデータは、自分の性向を見極めたうえでお使いください。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。