Loading...

指に触れるだけで健康状態がわかる夢のガジェット「Vitastiq(ビタスティック)」は使いものになるのか?



健康ガジェットにかんするご質問をいただきました。

Vitastiqについてどう思われますか?触れるだけで栄養状態を確認できるということで、本当なら買ってみたいのですが。

とのこと。Vitastiq(ビタスティック)ってのは2016年ぐらいにクラウドファンディングで話題になったガジェットで、デカい鉛筆みたいな形をしております。



こいつのペン先で指先をツンツンとつつくと、電気抵抗を測って体内のビタミンやミネラルが足りてるかどうかがわかるというんですな。これが使いものになるなら、ほんとうに便利っすよねー。


で、当然ながらVitastiqの正確性を調べたデータはないんですけど、このガジェットを知ったときの私の反対はといいますと、

  • いやー、それはムリでしょー

みたいな感じです。まぁ普通に考えればお金のムダだろう、と。


というのも、ビタスティックは「ガルバニック皮膚反応」ってのを計測してまして、要は肌の電気抵抗の変化を見てるんですよ。かつては嘘発見器なんかに使われてた技術の延長っすね。


かつては「人間の心理がわかる!」とか言われてもてはやされたもんですが、その後、実際には精度がボロボロなことがわかりまして(R)、いまでは使われてなかったりします。それぐらいあやふやな技術が血液中の栄養を測れるはずもなく、事実ビタスティックの会社もエビデンスは提供してませんしね。


ちなみに、この手のガジェットについては、過去に類似品が何度も否定されてきた歴史がありまして、

  • VEGAっていう「電気抵抗でアレルギーや病気リスクがわかるよ!」ってガジェットが完全に否定された(R)
  • アトピーの子供に似たようなガジェットを使ってみたけど、なんにもわからなかった(R)
  • DBE204ってガジェットで子供の健康状態を調べてみたけどなんにもわからなかった(R)

って感じで、いずれもコテンパンにされてるんですよね。結果として、いまではガルバニック皮膚反応で健康状態を調べる系の研究はほとんど行われてないのが現状だったりします。


ってことで、個人的にビタスティックはまったくオススメできず。今後似たようなガジェットが出てきても、華麗なスルーを推奨しておきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item