Loading...

不誠実な行動をとるとクリエイティブになる!


不誠実な行動をとるとクリエイティブになる!」と主張する論文がおもしろかったのでメモ。




どういうことかといいますと、

不誠実さと創造性には似たところがある。どちらも、既存のルールを破る行為だからだ。

 

この共通点により、創造性は不誠実さにつながり(これは従来の研究で証明ずみ)、不誠実な行為は創造性をもたらす可能性がある(この仮説が本論文のポイント)。



で、行われた実験の内容ですが、まずは被験者たちを「ウソをついたほうがお金をもらえる」状況において、彼らの不誠実さのレベルをチェック。続いて、クリエイティブ能力を調べるテストをしたらしい。その結果は、

それぞれが持つ生まれつきの創造性とは関係なく、不誠実なふるまいをした被験者ほど、クリエイティブな能力が高い傾向があった。無作為に割りつけたテストでも、不誠実なふるまいは、より高度の創造性につながることがわかった。

 

不誠実さと創造性のつながりは、「自分はルールにしばられない存在だ」という感覚の高まりによるものと思われる。



とのこと。当ブログでも、以前に「クリエイティブな人は不誠実である」って研究を紹介しましたが、今回の論文では「不誠実な行動を取るほどクリエイティブになれる!」ってとこまで話が進んだところがポイントですね。


とはいえ、一方では「成功にもっとも必要なのは誠実さだ!」って話もあるので、どちらを選ぶかは難しいところ。個人的には、あえて不誠実な行動をするようなガッツもないので、おとなしい暮らしを選びたいと思います(笑)。



【関連記事】


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。