Loading...

筋トレはガンの死亡率を33%も下げる


運動がガンに効く!って話は昔からあるんですが、2014年6月の論文(1)によれば、筋トレの効果がとにかく高いらしい。


これは、1987〜2002年の間にがん治療を受けた男女2863人のデータを、比例ハザードモデル(生存率を調べる統計手法)で調べたところ、定期的に筋トレをしていた場合は、死亡率が33%も下がったんだそうな。いままでは、ガン抑制に関しては緑茶が最強かなーとか思ってたんですが、この数字を見ると、筋トレもかなりの有力候補ですねぇ。


論文によれば、抗ガン効果を得るには週に1回の筋トレでOKみたい。逆に、有酸素運動は、死亡率とはさほど関連性がなかったとのこと。これも不思議なところであります。


もちろん、これは疫学調査なんで、具体的に筋トレがガンに効く理由はわからないわけですが、とにかくこの数字は素晴らしい。緑茶と筋トレの習慣は、ぜひ実践したいところですな。

credit: zakgollop via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。