Loading...

もっとも作業効率があがる仕事場の温度は摂氏25度

Th 4178017589 1994380536 b

 

以前に「人間がもっとも幸福を感じる気温は13.9度」なんて話がありましたが、どうも人間が幸福を感じる温度と仕事がはかどる温度は違うらしい。

 

 

というのも、 2004年のコーネル大学の論文(1)によると、仕事場の温度を20度から25度にあげたところ、被験者たちのタイピングエラーが40%も減少し、最終的なアウトプットの量が150%も増加したんだそうな。研究者いわく、

 

この結果は、室温を快適に保つことで、従業員1時間あたりのコストを2ドル削減できることを意味している。

 

とのこと。つまり、作業場は25度に保ってバリバリと仕事をして、休憩中は13.9度の部屋に移動してダラダラするのがベストって感じですかねー。 とりあえず、いまの作業場には温度計がないので、室温と湿度を測定してくれる睡眠ガジェット「Sence」を注文してみることにしました(笑)。

 

credit: acidpix via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。