Loading...

人気のアンチエイジングサプリ「ベータアラニン」と「カルノシン」はどっちがお得?

Th 10134733936 f3f804cdc1 b

 

 現在、アンチエイジングの効果を狙ってカルノシンというサプリを愛用しているんですが、これに関してナイスなご質問をいただきました。

 

カルノシンの原料?であるベータアラニンという物質が、カルノシンと同様の効果があるという噂を聞きました。カルノシンより安価で吸収率もいいという話です。もし時間がありましたらsuzukiさんの考察などが見れるとうれしいです。

 

とのこと。おもしろいテーマをいただきまして、ありがとうございます! 



 

 

そもそもカルノシンとベータアラニンってなに? 

おさらいしますと、カルノシンは昔からアンチエイジングの効果に定評のあるサプリで、

 

  • 細胞の老化を遅らせる効果が認めらた(1,2
  • 動物実験で寿命の延長効果が出た(3,4)
  • 老化の大きな原因の1つと言われる糖化を防ぐ(5,6)

 

などなど、実証研究も豊富な感じです。

 

一方、ベータアラニンは筋トレ界でよく使われるサプリでして、とにかくトレーニング効果を立証した研究が多め。4gのベータアラニンでダッシュ力があがったとか(7)、5gでエクササイズの疲労感が減ったとか(8)、筋持久力や疲労回復の効果についてはほぼ立証されております

 

 

カルノシンとベータアラニンの違いは? 

で、ご質問にもあるとおり、ベータアラニンはカルノシンの素材になる成分で、ータアラニンを飲むと筋肉内のカルノシン量がアップする(=トレーニングの能力が上がる)ことが確認されています(9,10)。

 

 

しかも、同じ量のサプリを飲んだ場合、カルノシンよりもベータアラニンのほうが筋肉内のカルノシンの量を増加したって実験もあったりとか(11)。

 

 

と、これだけ聞くと、「じゃあ値段の安いベータアラニンを買えばいいじゃない!」って話になるんですが、おもしろいことに「アンチエイジング効果はカルノシンのほうが高いかも」って可能性があるんですね(12,13,14)。

 

 

いずれも、まだ動物実験の段階ではありますが、2000年の論文(15)ではベータアラニンよりもカルノシンのサプリを飲んだほうが見た目が若くなったってデータが出ております。ちなみに、なぜこんな現象が起きるのかは、よくわかりません。

 

 

まとめ

そんなわけで、以上のことをまとめますと。

 

  1. 筋トレの効率アップだけが目的なら、値段の安いベータアラニンでOK!
  2. アンチエイジング効果も欲しいなら、カルノシンも必要かも

 

といった感じでしょうか。個人的には筋トレよりもアンチエイジングが目的なんで、やはり今後もカルノシンを使っていくつもりです。

 

 

ちなみに、ベータアラニンはクレアチンと一緒に摂ることで、かなりの相乗効果が期待できますんで、体づくりの効率を上げたい方はぜひお試しあれー。

 

credit: HealthGauge via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。