Loading...

北里研究所病院がオススメする1,000円の「糖質制限食ランチ」を食べてみた

2015 07 06 12 03 29

 

仕事で白金台に行く機会があったんで、ついでに前から気になってた「レストランつくし」へ。北里研究所病院の2階に入っている食堂で、同医院の糖尿病センター長である山田悟医師が監修した「糖質制限食メニュー」が食べられるらしいんですな。



2015 07 06 11 48 26

 

お店の場所は、北里研究所病院の本館に入って、すぐ右手のエスカレーターを上ったら左手に曲がってすぐ。かなり普通の定食屋っぽい風情。

 

2015 07 06 11 55 45

 

「糖質制限食メニュー」は月曜~金曜のランチタイム限定で、1,000円で糖尿病の方でもお腹いっぱい食べられる!がウリ。まずはスイートコーンとキノコのサラダをいただきましたが、オリーブオイルベースの酸味が強いドレッシングが印象的ながら、ごく普通の味わいでありました。

 

2015 07 06 11 55 20

 

続いて、じゃがいもの冷製スープ。かなーり薄味でジャガイモのとろみもあっさり目。うーん、これも普通。

 

2015 07 06 11 55 29

 

乳酸菌発酵パン。有名なシニフィアン・シニフィエのパンだそうで、これはなかなか美味。繊維質がガッツリ入った感じなんで好き嫌いがありそうではあります。

 

2015 07 06 12 03 29

 

メインは豚ヒレのトマトチーズ焼きでした。お肉はかなり少なめで、塩分も限界まで減らしている感じ。かといってスパイスが効いているわけでもなく、ザ・糖尿病食といった味わいでした。

 

 

これで糖質量が28.6gなのは確かに凄いので、糖尿病の方にはまことにうれしい内容かとは思います。が、いっぽうでカロリーはそこそこありますし(815kcal)、全体的な量が少なくて腹持ちも良くないんで、健康体の人間がわざわざ行くほどのメリットはなさそう。健康系のレストランとしは、先日紹介した「ノニカフェ」のほうがオススメかなぁ。

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。