Loading...

夕食より昼食をガッツリ食べたほうがダイエットには効く

Fried 1573

 

昼食ガッツリと夕食ガッツリを比べてみた

一般的には、夕食を一番ガッツリと食べている人が多いと思いますが、近ごろ出た論文(1)によれば、「昼飯をたくさん食ったほうが痩せる!」が正しいんだそうな。

 

 

これはノッティンガム大学の実験で、肥満ぎみの女性80人を対象にしたもの(平均年齢は34才)。まずは、全員を以下の2つにわけたんだそうな。

 

  • 昼食ガッツリグループ:カロリー配分は、朝食15%、おやつ15%、昼食50%、夕食20%
  • 夕食ガッツリグループ:カロリー配分は、朝食15%、おやつ15%、昼食20%、夕食50%

 

みんなには、軽い栄養のアドバイスをしただけで、とくに意識的なカロリー制限はしなかった模様。



昼食ガッツリで自然に体重が減った!

で、12週間後の結果は、

 

  • 昼食ガッツリグループは、夕食ガッツリグループよりも、平均で1.42キロ多く体重が減っていた
  • その他、インスリン抵抗性も大きく改善していた

 

みたいな感じ。特にゆるーい栄養指導しかしてないのに、昼食をしっかり食べたほうが体重は減ったんだ、と。

 

 

なんでこういう差が出たのかはよくわからんのですが、

 

  • 昼食を多くしたほうが満腹感が続きやすく、自然と1日の総カロリーが減った

 

って可能性がもっともあり得そうな感じであります。

 

 

狩猟採集民も昼食ガッツリだった!

実際、2004年の研究(2)でも、867人の男女にいろんなパターンで食事をしてもらったら、夕食をたくさん食べた参加者のほうが総摂取カロリーが増えたって結果が出てたりしますしね。昼にガッツリと食べたほうが、食欲をコントロールしやすいのかも。

 

 

言われてみれば、狩猟採集民も昼食ガッツリ系が多くて、

 

  • 朝食は抜く(食べても前の晩の夕食の残りを少しだけ)
  • 狩りで集めたものを昼食にガッツリ
  • 夜は昼食の残りをいただく

 

ってパターンをよく見かけますからねぇ。昼食ガッツリは、意外と自然な食事法なのかもしれませんな。わたしも意識して昼食を多めにしてみようかなぁ。

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。