Loading...

なんだかんだで「美肌にはワセリン最強」説

Skincare

保湿剤には何を使うべきか問題

個人的に大抵のスキンケア商品は金のムダだと考えてまして、基本的には日焼け止めと保湿剤があれば十分。なんならココナッツオイルで自作してもいいぐらいじゃないかと。

 

 

あとはレチノールビタミンC誘導体のクリームには可能性がありますが、ちょっと使い方がめんどうだったり。難しいもんです。

 

 

ってところで、「結局はワセリンが最強じゃないの?」と思わせる論文(1)が出てておもしろいです。

 



 

市販の保湿剤では何がベストか

これはノースウエスタン大学の実験で、生まれたばかりの赤ちゃんを対象にしたもの。一般的に新生児の20%が謎の湿疹に悩むと言われてるんですが、こいつを治すにはどんな保湿剤を使うのがベストなのかを調べたんですな。

 

 

効果を比べた商品は、

 

  • ワセリン(800円ぐらい)
  • Aquaphor(2500円ぐらい)
  • セタフィル(1500円ぐらい)
  • アビーノ(1500円ぐらい)

 

みたいな感じ。わりと薬局では定番の保湿剤が選ばれております。

 

 

結局はワセリンがコスパ最強

こいつを全身に塗り続ける作業を6カ月ほど行ったところ、

 

  • 結局はワセリンが安いし効果もベスト!

 

って結果だったそうな。ワセリン強し。

 

 

もちろん、今回の研究は新生児が対象ですけど、これまでの研究でも6〜8カ月ぐらい全身に保湿剤を塗ることで皮膚炎が格段に改善するってデータもありますからねぇ。肌の赤身や湿疹、かゆみなんかにお悩みの方は、とりあえず風呂上がりの全身ワセリンは試してみて損はないかも。

 

 

私もアレルギーが完治してないせいで、やはり冬場はかゆみが出たりしますんで、ココナッツオイルで全身保湿とかやってみようかと思っとります。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。