Loading...

ブルーライトを死ぬほどカットする快眠メガネ「カーボンシェイド」を買ってみたぞ

1

 

グッスリ眠るためにはブルーライト対策が必須!って話をよく書いてまして、これまでもいろいろな睡眠ガジェットを買ってまいりました。

 

 

で、新しく手に入れたのが「carbonshade」(カーボンシェイド)って快眠アイテムであります。結構前にキックスターターで資金を集めてたプロジェクトで、ようやく実現にこぎつけたみたい。お値段は送料込みで14,000円ぐらいでした。

 

 

ごらんのとおりオレンジのグラスを使ったメガネで、電子機器や蛍光灯から出るブルーライトをブロックしてくれる一品。実は、ちょっと前にも似たようなものを買ったんですが、カーボンシェイドはさらにブロック率が高いのと、デザインがちゃんとしてるのがポイントであります。

 

 

公式サイトによるブルーライトのカット率はこんな感じ。

Carbone

なんと、99.8%のカット率をうたっております。ちなみに一般のPC用メガネとかは10〜25%ぐらい。かなりの差ですなぁ。

 

 

もちろん、この数値がどこまで信用できるかはわからんのですが、普通に考えればオレンジの色味が濃いほどカット率は高くなりますんで、少なくともこないだ買ったメガネよりは効果は高いだろう、と。あとはデザイン代ですな。

 



2

 

カーボンシェイドは注文から5日ぐらいで到着。シンプルなケースに入っておりました。

 

3

 

デザインは普通のメガネですが、オレンジの色味がかなり濃いですね。

 

4

 

メガネ越しにモニタを見ると、これぐらい色温度が違います。画像の加工作業はできないレベルですが、まぁ文章を打つぶんには問題ありません。

 

2016 08 04 19 46 54

 

というわけで、前回のオレンジメガネよりは格段に怪しさが減りましたね(笑)どれだけの違いが出るかはわかりませんが、とりあえず今後は20時を過ぎたらカーボンシェイドを着けて暮らすつもり。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。