Loading...

顔を冷やすと美肌になれるってホント?

Iceface

 

顔を冷やすと美肌になる?

「顔を冷やす」美容法に関するご質問をいただきました。

 

顔に蒸気を当てるのはあまり意味がないとの記事を読ませていただきました。それでは、顔を冷やすタイプの美容法についてはいかがお考えでしょうか?肌を冷やすと血行が良くなったり、肌を引き締める効果があるという話をよく聞きますが。

 

とのこと。こないだ「美顔スチーマーに効果はあるの?」ってエントリを書きましたが、ならば顔を冷やすのはどうなんだ、と。

 



顔を冷やそうが温めようが毛穴に変化はない

確かに美容サイトなどでは、顔を氷水で冷やすタイプのテクニックをよく見かけますね。一般的には、顔を冷やすことで毛穴が小さくなり、肌が引き締まった印象になるってのが、よく言われるメリットかと思います。

 

 

が、まず前提としては、前回の「美顔スチーマー」に書いたとおりです。そもそも毛穴には開閉するような仕組みがないので、どうあがいてもサイズは同じまま。いくら顔を温めようが冷やそうが、肌が引き締まる可能性はまずありません。そもそもが肌のメカニズムに反した話なんで、美肌効果に関する実験データもないのが現状なんですよね。

 

 

顔を冷やすと痛み止めにはなる

それでは、「顔を冷やす」ってテクニックには何の意味もないかと言えば、唯一、検証が確認されているメリットがあったりするんですな。それは、顔の冷却による痛み止め効果であります。

 

 

昔から冷却による肌の保護効果はいくつかデータがありまして、だいたい17〜20℃ぐらいの温度で変化が出る感じ。具体例をあげますと、

 

  • 毛細管拡張症(顔に赤いポツポツができる)に悩む17人の参加者にレーザー治療を受けてもらい、その後で17℃の空気で顔を冷やしたところ、肌の痛みやアザが減った(2005年,1)
  • 8人の女性が炭酸ガスレーザーによるシワ取り治療を行ったあとで肌を冷却したところ、術後の痛みが大きく減った。しかし、シワの状態などは、冷却しなくても効果は変わらなかった(2004年,2)
  • 19人の女性にシワ切除手術を行い、その間に−4℃で顔を冷却したところ大幅に痛みが減った(2011年,3)

 

 みたいな感じ。とにかくハードな治療の痛みをやわらげる効果は高いようなので、例えば術後の炎症を抑えたり、注射やレーザー治療の出血を抑えるためには役立ちそうであります。

 

 

まとめ

つまり、現時点で「肌冷やし」の効果について言えるのは、

 

  • 間違いなく痛みをやわらげる効果はある
  • ケミカルピーリングのようにハードな処置をしたあとに、炎症を抑えるために使うのはありかも
  • 一般的な美容法として肌を冷やす意味は特になさげ

 

ってところでしょうね。もしお肌が炎症を起こしている場合は、もしかしたら顔を冷やすことで症状がやわらぐ可能性はあるかも…ってぐらいの話です。普段使いの美容法としては、特にオススメしませんねぇ。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。