Loading...

老化と癌のリスクを激しく高める「DNA損傷」にはどうすりゃいいの?問題

Berry

 

 DNAのダメージが積もるとヤバい

DNA損傷についてどう考えてますかー?」みたいなご質問をチラホラいただいたので、ちょっと考えてみましょう。

 

 

DNA損傷は、その名のとおりDNAがダメージを受けること。DNAも有機化合物なんで、当然、普通の細胞と同じように傷つくわけですね。おもな原因としては、

 

 

などなど。たいていの人は1日にひとつの細胞につき10〜50万回ぐらいの損傷が起きてて、そのたびに修復作業が行われてたりします。

 

 

が、修復が追いつかなくなると、

 

  • 細胞の老化
  • 癌化

 

って状態になってもう大変。というわけで、アンチエイジングの世界では「DNA損傷」も大きなテーマのひとつになってたりします。

 

 



 

 

とりあえず炎症対策はマスト

ただし、これはかなり大きな話なんで、「これさえやっとけばOK!」みたいな対策はなし。とりあえず現時点では、「老化の最大ポイント『炎症』を極限まで抑えるためのガイドライン」を地道に守っていくのが大前提になりましょう。

 

 

というのも近年の研究(1)によれば、どうやら体内に起きた炎症のせいで、DNAを修復する遺伝子のスイッチがオフになっちゃうらしいんですな。炎症が多い人は発がん率が高いって話は昔からありましたけど、怖いもんですねぇ。

 

 

DNA損傷に効くサプリとは?

そんなわけで基本的には「パレオダイエット」や「地中海式ダイエット」に従うのがベストだと思うわけですが、ここんとは「DNA損傷に効きそうな食品&サプリ」もいくつか出てきてますんで、そのへんも紹介しときます。

 

 

▼DNA損傷対策のベスト「ブルーベリー」

現時点で、もっともDNA損傷に効いてくれそうなのが、パレオダイエット最強フルーツとしておなじみのブルーベリーであります。

 

 

いまんとこ一番データ数が多い食品でして、

 

  • 10名の男性に300gのブルーベリー(アントシアニン348mg相当)を食べてもらったら、24時間でDNA損傷の量が減っていた(2013年,2)
  • 168名の男女に1日1000mlのブルーベリージュースを飲んでもらったら、4週間でDNA損傷が20%も減っていた(アントシアニンの量は不明)(2007年,4)
  • 18名の男性に1日25gのブルーベリーパウダーを飲んでもらったら(アントシアニン375mg相当)、6週間でDNA損傷が45.8%から37.2%に減っていた(2013年,5)

 

 といったあたりが代表的。いずれもDNA損傷が10〜20%ぐらい減っていて、日常的にちゃんと使えるレベルかと思います。あとはもうちょいサンプル数が多い研究が増えてくれればなぁ…といったところ。

 

 

ちなみにブルーベリーエキス系のサプリも売ってますが、個人的には普通に食品として摂るほうをオススメします。最近はセブンイレブンとかイオンでも普通に冷凍ブルーベリーが手に入るし。

 

 

オリーブにも希望はあるが…

▼やや希望がありそうな「オリーブオイル&エキス」

 ブルーベリーほどではないものの、もしかしたらいいかも…って雰囲気なのが「オリーブ葉エキス」であります。オリーブにふくまれるフェノール類が、DNA損傷にもいいんじゃない?と思われてるんですな。

 

 

といっても研究例が少ないのがオリーブ葉エキスの難点でして、

 

  • 12名の男性が1日25mlのオリーブオイルを4日飲んだところ、8-oxo-dG(DNA酸化のバイオマーカー)  が49.2〜51.67%ほど下がった(2004年,6)

 

という1件があるのみ。これが事実ならブルーベリーを超えた能力ってことになるんですが、なにせ研究例が少ないのであんまオススメはできず。それでも試したい!という方は、オリーブオイルを飲むよりはオリーブ葉エキスのほうが楽かと思います。

 

サプリ使用における注意点

そんなわけでDNA損傷のお話でした。 酸化ダメージが問題なんだから「抗酸化サプリを飲めばいいんじゃないの?」と思いがちですけど、実際はさにあらず、

 

  • ビタミンEサプリはDNA損傷に効かないどころか悪化させる可能性もある(7)
  • ビタミンCは1日1000mgを飲み続けてもDNA損傷に変化はなかった(8)
  • 1日3gのオメガ3を飲んでもDNA損傷は変わらなかった(9)

 

みたいな結果が出てますんでご注意ください。あとはエゾウコギクレアチンなんかもよく言われますが、いずれも統計的に有意なだけで、実際に役立つレベルの効果はない感じですねー。

 

 

結局、いまのところは「ブルーベリー最強!」ってのが最終結論。よしんばDNA損傷に効果がないとしても、他にもいろんなメリットがありますんで、毎日食べておいて損はないはず。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。