Loading...

ローストナッツより生のナッツのほうが体にいいって本当?

Nuts

 

生のナッツのほうが体にいい? 

ナッツに関するご質問をいただきました。

 

健康食品のお店に行くと生のナッツが高い値段で売っていますよね?ローストしたナッツよりも体に良いというのですが本当でしょうか?スーパーの安いナッツでもいいなら、そっちを買いたいのですが…。

 

とのこと。生のナッツとローストナッツには違いがあるのか、と。

 

 

確かに、一部のお店では生のナッツを推奨してまして、「ローストすると栄養が壊れる!」や「ローストすると体に悪い成分が増える!」みたいな主張を見かけたりもします。ちょっと気になるとこですねー。

 



 

生とローストの健康効果をくらべたら…

といったところで参考になるのが、オタゴ大学が2016年に行った実験(1)であります。72人の健康な男女を対象に、ローストナッツと生ナッツの違いをくらべたんですね。

 

 

具体的には、以下の2グループにわけております。

 

  1. 1日30グラムの素焼きナッツに塩を振って食べる
  2. 1日30グラムの生ナッツを食べる

 

実験期間は28日で、その後でみんなに血液検査をしたところ、

 

  • 生もローストも同じように健康レベルが改善していた!
 

って結果だったそうな。みんな同じぐらい善玉コレステロールが増え、悪玉コレステロールが減り、ApoA1が上昇してまして、ざっくり言えば心疾患のリスクがまとめて下がったわけっすね。

 

 

まとめ 

まぁナッツの栄養って脂溶性ビタミンがメインなんで、もともと熱には強いんですよね。実際、「ナッツで健康体になったよ!」って過去のメタ分析をみても、たいていは素焼きナッツを使ってますし。

 

 

ただし、スーパーのナッツなどは植物油脂でローストしてあるケースも多いんで、かなり酸化ダメージが進んでいる可能性が大。お買い求めの際は、あくまで素焼きナッツをお選びくださいませ。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。