Loading...

自作スタンディングデスクの改良について考える


長らく自作のスタンディングデスクで作業をしているわけですが、ちょっと改良したい気持ちがわいてきました。



 

というのも、現在のモニター台がこんな感じになってまして。


古いHDDレコーダーの上に、東急ハンズで買った発泡スチロールのブロックを置いただけの超お手軽仕様であります。いまのところ作業に支障はないものの、モニタにちょっと触るとグラつくレベルなので地震が起きたら終わりでしょう(笑)。


そんなわけで、いろいろ探して出てきたのが、エルゴトロンのWorkFitシリーズ。

 

キーボード受けがついたディスプレイスタンドで、こんな感じで机に置いて使います。


スペースを広く使えるし安定性もあって非常に良いんですが、お値段が少し高いのと、設置のためには机の前面にパーツを引っ掛けなきゃなんないところ。これだと、前面に引き出しがある机には置けないんですよねぇ…。


で、もう1つ気になるのが、米アマゾンで売っているVARIDESK PRO。

Amazon.com: VARIDESK PRO: MP3 Players & Accessories





シンプルに机の上に置くだけのラックなんですが、奥行きがあるのでスタンディングデスクとしての利用も可能。お値段はそこそこするものの、エルゴトロンのWorkFitシリーズよりは安い。


問題は、日本のアマゾンでは取り扱いがないので、輸入代行業者を通さなきゃなんないとこ。それだと、エルゴトロンと価格が変わらなくなっちゃうんですよねぇ…。

 

 

ちなみに海外では、机の下にバケツを置いて、机の高さそのものを挙げてしまう強者もいる模様。これなら確かに机が広く使えていいけど、耐久性は大丈夫なんでしょうか。


というわけで、いまはスタンディングデスク用のガジェットを買うか、安い机上ラックを組み合わせてしのぐかで悩んでいるところ。あー、完成品のスタンディングデスクが欲しい。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。