Loading...

わざわざマウスウォッシュを買わなくても緑茶で十分なんじゃない?という話

Greentea

 

ココナッツオイルが虫歯の予防に効くって話がありましたが、近ごろ出た論文にとれば、実は緑茶にも同じような効果があるらしい(1)。

 

 

これはスリハサナンバ大学の実験で、32人の参加者を使ってクロルヘキシジンと緑茶がプラークに与える効果の差を調べたもの。クロルヘキシジンは市販のマウスウォッシュや歯医者などで使われる成分で、歯周病や虫歯の予防に効くと言われております。



 

実験では、参加者を以下の2グループにわけたんですね。

 

  1. クロルヘキシジンを使ってマウスウォッシュ
  2. 緑茶を使ってマウスウォッシュ

 

で、4日後に全員の歯のプラークを調べたところ、結果は以下のようになりました。

スクリーンショット 2015 11 07 15 27 08

ご覧のとおり、クロルヘキシジンも緑茶もプラークの量はほぼ同じであります。つまり、緑茶には市販のマウスウォッシュと同じレベルの効果があるわけですね。

 

 

ちなみに、クロルヘキシジンには良い菌も殺してしまう作用がありまして、口内に抵抗性が強い菌が増えてしまう可能性も指摘されております(2)。その点を考えれば、緑茶のほうが安全でいいのかも。

 

 

また、2009年の研究でも緑茶をよく飲む人は歯周病にかかりにくく、歯ぐきからの流血も少ないとか(3)。どうやら茶カテキンはかなり歯の健康にいいみたい。個人的にはマウスウォッシュは苦手なんで、今後も緑茶をガブガブ飲んでいくつもりであります。

 

 

Image credit: shutterstock


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。