Loading...

上州肉と温泉がナイスなグランピング施設「ShimaBlue」に行ってきたぞ

5

 

「体調を最適化するには定期的にアウトドアに行け!」と「最高の体調」って本に書いてあったので(笑)、群馬県の「ShimaBlue」っていう温泉キャンプ場に行ってきました。わりと最近にできたグランピング施設であります。

 

 

行きは高速バスを使いまして、東京の八重洲から2時間半ぐらい。終点の四万温泉グランドホテル前から送迎してもらいました。

 

19

 

こちらがチェックインカウンター件カフェ。朝ごはんはこちらでいただきます。軽食のほかにもガッツリしたステーキ丼とかも提供してていい感じ。

 

10

 

内部はこうなっております。オサレですねぇ。

 

20

 

周囲をぐるりと山に囲まれたナイスロケーションですね。宿泊施設は6棟でして、初島伊勢志摩にくらべるとかなーりこじんまりしてます。ちょっと大きな公園ぐらいのサイズ感でして、このへんは好き好きでしょうな。

 

7

 

で、こちらが今回泊まってみた施設で、木造2階建のバンガロー風でした。

17

 

内部はポップでこじゃれた作り。クッションやポットと行った小物も凝っていてよろしゅうございます。

 

16

 

ソファもベッドも良い感じなので、ファミリーというよりはデート向きっすね。

 

32

 

洗面所も清潔で、2階にはバーベキューエリアとハンモックが装備されておりました。ここらへんは定番っすね。

 

4

 

ちなみに、周囲にはこれといって遊ぶ場所がなくて、「ザ・ファーム」のようなジップスライダーなどはなし。近所に「四万湖」という風光明媚なスポットがありますんで、そこに行くのが楽しいぐらい。

 

 

それでは、ここのウリは何かと言いますと、ズバリ「肉と温泉」であります。

 

8

 

晩のバーベキューには群馬のブランド牛「上州牛」がドーンと出てきまして、かなり肉肉しい仕上がり。この手の施設としては、肉の質と量はトップクラスではないかと思います。

 

12

 

肉は炭火で焼いていただきます。とくにリブステーキと串焼きが美味でした。

 

14

 

全体のボリュームはこれぐらいで、食後にはかなりの満腹感。「柔道部員なみの食欲」と言われるわたしが満腹になったぐらいなので、少食な方には辛いかもしれません。

 

9

 

でもって、次は温泉。ここは宿泊棟ごとに温泉がついていて、わざわざ遠くの温泉施設まで出かける必要がないんですな。

 

15

 

温泉は半露天みたいになっていて、眼前に広がる山を見ながらの入浴はかなーり開放感があって良いですな。

 

11

 

ってことで「ShimaBlue」は、とにかく温泉でまったりしたい!という方にはよろしいスポットじゃないでしょうか。遊技場がないので子供連れには厳しいのですが、夫婦やカップルの手軽なアウトドアに使うには良さげ。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item