Loading...

音楽が自殺を引き起こすことはあるのか?


ヘビメタが若者の自殺を引き起こす!とか、エモ音楽で自殺者が!とか、「特定のジャンル音楽が自殺の原因になる」って批判は昔から多いわけですが、実際のところはどうなのかなー、と。


で、いざ調べてみたら、「カントリーミュージックと自殺には関連がある!」って論文が出てきてビックリ。大都市の自殺率とカントリーファンのデータを調べたら、結婚生活や飲酒量といった変数を除いたあとも、カントリー好きほど自殺数が高かったそうな。


うーん、謎。もちろん、たんに相関があったってだけなので、カントリーミュージックを聞くと自殺したくなる!って意味じゃないわけですが、それにしても、これだけハッキリした偏りが出るのは不思議。


わたしのカントリーのイメージというとレッドネックスの「コットンアイジョー」ぐらいしか思いつけないわけですが、あまりにも自殺とは縁遠い感じの曲ですわな(笑)。



ちなみに、追加で見つかったフランスの研究だと、ヘビメタファンはいたって精神が安定していて、不安や鬱のレベルも低いことがわかったそうな。ヘビメタファンには、まこと幸甚でございます。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。