Loading...

ブログの理想的な長さは7分で読めて3,500文字!?


medium.comが自ブログのデータを検証した結果、「理想的なブログ記事の長さは7分で読めること」ってな結論を出していて面白かった。



ここでいう「理想的な長さ」とは、アクセス数を増やすための長さは?ってな話じゃなくて、その記事を見た人がちゃんと最後まで読んでくれるかどうか?が基準。「7分がベスト」って結論を出すために、それぞれの記事の滞在時間の平均を出したうえで、記事の長さとくらべたらしい。ちなみに、全体のポストの約7割は3分以下で読める長さだったとか。


その結果をプロットしたのが上のグラフ。英語の文字数に換算するとだいたい1,600ワードらしいんですが、日本語の平均読書スピードが分速500文字ぐらいなんで、日本のブログだと3,500文字にあたる感じ。もちろん、単純に数字を置きかえただけでいいのかはわかりませんけどね。


もちろん、これはあくまでmedium.comにとって最適な文字数の話なんで、とり扱う話題によっても理想の文字数は変わってきそう。記事数が多いブロガーは、平均の滞在時間からデータを出してみるのも楽しいかもですね。わたしは面倒なんでやりませんが(笑)。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。