Loading...

マイナス57キロのダイエットに成功した女性に学ぶ「BLTレコーディングダイエット術」


ハフィントン・ポストに出てた、半年でマイナス57キロのダイエットに成功した女性の話(1)が勉強になったのでメモ。






上の写真は40才のケリー・ハロックさんで、ダイエットを始める前の体重は135キロ。幼いころから甘いものが大好きで、20代前半で100キロを突破すると、以降はほとんど同じ体重で過ごしてきたらしい。


が、このままでは死んでしまうと思い直し、一念発起でパーソナルトレーナーのもとへ。すると、「長期的に痩せたいなら、まずは考え方を変えなさい」とアドバイスを受けたそうで、その結果、彼女が実践したのが以下の2つであります。

 

  • 1日5分の瞑想
  • BLTのレコーディング


5分の瞑想は、目を閉じて静かに「自分の境遇に感謝する」というもの。具体的には「わたしを常に支えてくれる身体に感謝」といったふうに、自分の身体に対する意識を変えていく感じらしい。このテクニックにより、ハロックさんは、仕事よりも自分の身体を大切にする気持ちが芽生えてきたそうな。


次に「BLTのレコーディング」ですが、BLTは「Bite(かじる)、Lick(なめる)、Taste(味見)」の略でして、要はメインの食事以外の間食、味見、つまみ食いのこと。カロリー制限やNG食品などはせず、ひたすらBLTだけをノートに記録していったらしい。


その結果、ハロックさんの食べ過ぎは徐々にフェードアウト。ストレスを感じるたびにチーズバーガーを手にすることもなくなり、見事6カ月でマイナス57キロを達成したらしい。


というわけで、個人的にはなかなかためになる事例でした。


記録の大事さは関西医科大の肥満外来の先生が書かれた「頑張らなくてもやせられる! メンタルダイエット」でも強調されてましたし、感謝の瞑想で身体イメージを変えていくあたりにも納得。 


自分の体型が嫌い→ストレスが増える→食べ過ぎちゃうっていう悪のループを断ち切るには、確かに食習慣の改善やカロリー制限だけではダメで、メンタルから変えていくしかないでしょうしね。ストレスからくる肥満が問題の場合は、まずは瞑想と間食の記録から始めるってのはアリだな〜と思います。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。