Loading...

「パレオダイエットってお金かかるんじゃないの?」問題

Cheap

 

「ふしぎ発見!」のおかげさまで、その後もいろいろと、パレオダイエットに関するご質問をいただいております。いろいろ見てますと、「パレオダイエットと低糖質ダイエットの違い」に次いで多いのが、「パレオダイエットってお金がかかるんじゃない?」というもの。

  

 

優先順位を守れば金はかからない

この心配はごもっともで、パレオダイエットをガチで実践すれば、間違いなく金はかかります。口にする肉はすべて放牧肉、魚は天然のみ、野菜は有機栽培にこだわり、油は混ぜ物なしのオリーブオイルだけ。そんな生活をしてたら、そりゃあいくら金があっても足りません。

 

 

ただ、個人的には、完璧にこなす必要なんてまったくないんで、パレオダイエットの優先順位を守って、できる範囲でやってけばいいんじゃない?とは思います。

 

 

具体的には、

 

  1. 加工食品を口にしない(=トランス脂肪酸オメガ6&精製砂糖を減らす)
  2. 植物油は使わない(=オメガ6を減らす)

 

を試すだけでも、だいぶ体型と体調が良くなるはず。というか、この2つを守ると自炊がメインになるんで、逆に食費は安くなります

 

 

まぁ、これをガチガチに実践しようと思うと、コンビニや外食産業はほぼ使えなくなっちゃうんで、80:20ルールをベースに、週の食事の2割ぐらいは好きなものを食べてもいいかなーという感じです(このあたりは、ただの経験則)。



適度なパレオダイエットで十分

で、上の2つに慣れてきたら、


  1. 糖質の摂取量を総摂取カロリーの20〜40%まで減らす
  2. ブルーライト対策をして睡眠をがっつりとる
  3. 1日20分ぐらいの筋トレを週に3〜4回する


を習慣にしていけば、大半の人は自然とスマートな体型と病気になりにくい体を手に入れてるはず。つまり、適度なパレオダイエットなら、別に金もかからないわけですね。



さらに上を目指すと金がかかりだす

ただし、わたしのようにアレルギー体質の人や、不摂生が長くて体のダメージが大きい人、激しいダイエットで体をいじめてきた人、さらなる健康の高みを極めたい人(笑)なんかは、さらに以下の作業が必要になってきます。

 

  1. 油・脂肪の種類にこだわる
  2. タンパク質の種類にこだわる
  3. 野菜の種類にこだわる
  4. アレルゲンと抗栄養素を徹底的に排除する

 

このあたりから、お金と忍耐が必要になってくるわけですね。

 

 

といっても、いよいよ体を壊して医療費がかさむよりは断然にお得ですし、間違いなくアレルギーや謎の体調不良も減るんで、試してみる価値はあるかと思います。特に、パレオダイエットを始めると、高い化粧品やクリームが不要になる可能性が高いんで、女性の方はお金が浮くかも。

 

 

まとめ

そんなわけで、パレオダイエットというと、かなり「禁止事項が多いダイエット」といったイメージがあるんですが、別にすべてガチガチに守らなくてもいいんだよーというお話でした。実際、わたしも野菜はそこらへんのスーパーを使ってますしね(肉は良い物を買うようにしてますが)。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。